2021年9月2日木曜日

当塾コロナ対策について

こんにちは。

穴吹進学ゼミナール高松本校です。


昨日よりいよいよ2学期がスタートしましたね。ただ、ほとんどの学校が午前授業もしくはお休みという措置をとっており、なかなか日常が戻っていない状況です。

県内の感染者数もいまだ多く、引き続き感染症対策を万全にしながら授業・イベントを行ってまいります。


当塾では新型コロナウイルス感染症対策として

1.職員・生徒の検温の徹底

  →職員は出勤時に、生徒の皆さんは登校時に検温し、記録シートへの記入を義務づけております。(37.0℃以上ある方は原則登校禁止とさせていただいております。

2.除菌の徹底

  →生徒の皆さんには入退室時の手指消毒を義務づけております。また、生徒の皆さんが来校する前の授業机・自習机の除菌の徹底、ならびに授業ごとの授業机・自習机の除菌の徹底を職員に義務づけております。

3.マスク着用義務づけ

  →職員・生徒の皆さんのマスク着用を義務づけております。

4.換気の徹底

  →2F教室のドアを換気のため常に開放しております。また、換気扇・サーキュレーター・空気清浄機を常に稼働させております。

5.個別授業や面談時

  →飛沫感染防止のためのアクリル板を設置しております。

6.お手洗い

  →ペーパータオルを設置しております。


を実施しております。

その他、緊急事態宣言地域に大学のOCや部活の都合でやむを得ず行かれた方については、事前の報告ならびに帰省後のPCR検査を義務づけ、陰性が証明された場合のみ登校を許可しております。また該当生徒については2週間、行動記録への記入をお願いしております。


以上、引き続き生徒の皆さん、保護者の皆様にはご協力をいただくことも多くなると思いますが、皆様の安全を第一に考えた上で運営してまいりますので、よろしくお願いいたします。




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。