2020年9月11日金曜日

香統模試に向けて

こんにちは。

穴吹進学ゼミナール高松本校です。

中3生は明日、第3回の香統模試があります。

先日第2回学習の診断テストが終わったばかりで、気持ちが追い付いていかない人もいるかもしれませんが、ここから本格的に受験生としての生活がスタートするといっても過言ではありません。

9月以降は毎月、『定期テスト・模試・診断』が息つく暇もなくやってきます。

1つ1つで確実に成果を残すためにも計画的な勉強を心がけてください。

さて、今日は模試の前日にやるべきことをお伝えしようと思います。

前日は早く寝る!   

       定期テストで前日遅くまで徹夜した、、、という経験はありませんか?模試でこれは絶対に
  やってはいけません。暗記重視の定期テストとは異なり、模試は前日に丸暗記したことが
  そのまま出題されるわけではありません。むしろ今までの知識を総動員し、しっかりと
  考えなければいけない問題が多いです。寝不足で頭が働かない状態で模試に挑んでしまうと、
  眠気と闘ってしまい、問題と闘うことができません。頭をすっきりした状態で当日を迎えるべく、
  前日はしっかり睡眠をとりましょう!


2.前日に新しい問題は解かない   

  これもありがちですが、前日に新しい問題をたくさん解いても効果は上がりません。
  むしろ解けない問題に出会ってしまって解決できないまま模試を迎えてしまうと、
  不安な気持ちだけが残ってしまいます。大事なのは自信を持って模試に臨むことです。
  そのためには、前日は英単語の見直しや理社の用語の見直し、模試の直しなどをまとめた
  ノートを見るなどして、自分が今までにやってきたことの最終確認をしましょう。
  自分が作ったノートを見るだけでも、自分はこんなにやったんだ!という自信を持つことが
  できます。


以上の2つを最低限心がけるようにして、万全の態勢でテストに立ち向かいましょう!



高松本校のHPはこちらから

無料体験授業のご予約はこちらから





★★★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★★★

 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。