2018年2月22日木曜日

『あなゼミカップ』開催します!

タイトルを見て、「あなゼミカップってなんだ?」と思ったそこのあなた!
大丈夫です、今から説明します!


『あなゼミカップ』とは、あなゼミ生全員参加(中3生は速読よりも入試優先なので今回は不参加にしてもらいます)の「速読イベント」なのです。


速読といえば、先日テレビで取り上げられたこともあり、今「超」話題のコンテンツ!


 「速読って聞いたことあるけどよく分からない・・・」
 「速読ってただ速く読むだけ?」
 「速読と学校の成績って何の関係があるの?」

疑問に思っている人には特におすすめです!


速読=「ただ速く読む、雑に読み飛ばす」というのは、単なる思い込みです。


その先入観を解消するためにも、みなさんにはこのイベントを通じて速読を体験してもらいます!


そして、なんと今回は、
この超人気の速読をあなゼミ生以外の方にも無料で、しかも2回体験してもらうことができます。このキャンペーンは2/17~3/24限定です!
人気講座なので、早めのご予約をおススメします!


ちなみに、速読は継続的にやればやるほど力が伸びます。体験をして少しでもやってみようと思った人は、やるしかないでしょう!
やる気のある方、待っています!!!






※2月の開校スケジュールはこちらから



  お し ら せ     

★現在「春期講習の申込」「学期授業の無料体験」を受付中です。
★春期講習のご予約・ご相談、無料体験授業のご予約・資料請求は、
 下記リンクもしくはお電話にて




 春期講習のご予約はこちらから

 無料体験授業のご予約はこちらから

 春期講習の詳細はこちらから

 春期講習チラシはこちらから

 高松本校のHPはこちらから

★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★
 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



2018年2月20日火曜日

中1中2学年末テスト対策セミナー実施しました


いよいよ学年末テストが迫ってきました。




★2/18(日)は直前セミナーでした


中1中2生を対象とした学年末直前セミナーを2/18に実施しました。


各人の苦手科目を中心に、特製教材を用いて集中的に学習ができていましたね。






中1中2生の皆さんは、内申点を決定する重要な試験ですので、
しっかりと勉強してテスト本番に臨みましょう!


2/20(火)~2/24(土)はテスト対策週間のため、通常授業はありません。
ただし
 中3生の入試直前対策講座
 小6生の中学準備講座
は授業があります。


また、
上記期間も、中1中2生の強化教室を毎日開講していますので、
各自テスト勉強できる教材を持って登校しましょう。




※2月の開校スケジュールはこちらから



  お し ら せ     

★現在「春期講習の申込」「学期授業の無料体験」を受付中です。
★入塾に関するご相談・無料体験授業のご予約・資料請求は、
下記リンクもしくはお電話にて

無料体験授業のご予約はこちらから

高松本校のHPはこちらから

★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★
 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年2月18日日曜日

新しい学年を迎える皆さんへ②

いよいよ学年末テストが間近に迫ってきました。
学校の教材とあなゼミの教材をしっかりと復習して本番に備えましょう。


★前回の続きです
新学年を迎える前に心がけて欲しい事を前回に引き続き、お話します。




★中2生のみなさんへ
 いよいよ受験生ですね。大半の人が初めての受験になると思います。
「受験ってどんなものだろうか」
「自分は大丈夫かな」
と不安に思っている人や
「いつも適当に勉強してもそれなりの成績やから大丈夫だろう」
と謎のポジティブ思考の人。
・・・いろんな人がいると思います。
しかし、これだけははっきりと伝えておきます。受験はまず「自分の置かれている立場を正しく認識すること」が大切になってきます。
どんな人でも受験生にはどこかの時期で「本当にやらなきゃまずい」と目の色がかわりスイッチが入るタイミングがあります。やはりこれもその時期が早い人ほど自分の望んだ結果、つまり単なる合格という結果だけでなく、自分が以前から思い描いていた高校に合格するという結果をつかんでいるように思います。これはいくら周りの人が言ってもどうしようもないことだと個人的には思います。最終的には自分がいつ気づくかです。幾度となく変われるチャンスはやって来ます。それに早く気づいてください。


★中1生のみなさんへ
中学校の3年間のうち中2が一番『危険な時期』なのはみなさんご存知でしょう。
部活でもメイン学年になることで忙しさが増し、授業内容も1年時とは比べものにならないくらい難しくなります。つまり、部活も勉強も今までのペースでは間に合わなくなるということです。中1時代とは比べものにならないほど大きなエネルギーが必要になります。不思議なことに大半の人は、そのエネルギーを部活だけに注ぎ込み、勉強がおろそかになってしまいがちです。
だから我々は中2という学年を『中だるみの学年』ととらえ、中2生に一番注意を向けます。たしかに、中学生の間の部活はとても大切なことだと私も思います。一生懸命やることも大切です。でも勉強を「ほぼ0」にすることはないんじゃないかな?だって(失礼な話ですが)その部活で将来ご飯を食べていくんですか?部活で高校、大学まで行くんですか?それって全国大会にまで出る人なら成立する話です。でもそうでないのであれば、少しは勉強にもベクトルを向けましょうよ。なにも寝る間を惜しんで勉強しろとかそんなことは言いません。
 塾の授業を休まず真剣に受ける
 塾の宿題を『やっつけ』ではなく、きちんと考えてやる
 塾のノートを1週間の間に2、3度開いて見直す
この程度のことさえきちんとやってくれればいいのです。でもこれを書くと言うことは(失礼を承知で言うと)この程度のことすらできない人が毎年いるということなのです。みなさんはそうならないように、肝に銘じてください。


★小6生のみなさんへ
いよいよ中学生ですね!
小学校時代とはまったく異なる新しい生活が始まります!でも中学生活を楽しむためには勉強は避けては通れません。。。しっかり勉強しないと高校へは行けないからです。高校は義務教育の範囲外なので極端なことを言えば、勉強がしたくなければ高校なんて行く必要がありません。でもその代わりに周りの友達が高校生活を楽しんでいる間、自分は働かないといけませんけどね。それでもいいのであれば別に勉強はしなくてもいいと思います。でも、それが嫌なのであればしっかり勉強しましょう。
そして特に注意したいのが「英語」です。最近は学校を含む様々な所で英語を学ぶ機会があるので、『英語なんて、楽勝だ』と思っている人も多いように感じます。確かに、中1の夏までの英語はものすごく簡単なのでそういう人たちにとっては勉強していなくてもおそらく学校のテストでは高得点を取れるはずです。しかし、そういう人(英語が得意だと勝手に思い込んでいる人)に限って、先生に言われたような勉強法はせず、テスト前にちょろちょろと確認作業だけをして高得点をとっているので、内容が難しくなる2学期以降の英語にはついていけなくなる傾向にあります。そして1年生が終わる頃には英語が苦手な人になってしまってしまいがちです。それを防ぐためにはたとえ簡単すぎてばからしいと思っても、きちんと授業を聞き、言われたとおりの勉強法をすることが大切です。簡単でわかっている「つもり」でも、時間をかけて「本当に」分かっているかをつきつめて勉強するのです。そうすることで、正しい英語の勉強法を(内容が簡単なうちに)身につけておきましょう!そうすれば内容が難しくなっても大丈夫です!


以上、
聞いて欲しいことでした。少しでもみなさんの新学期スタートに役に立てればと思います。






※2月の開校スケジュールはこちらから



  お し ら せ     

★現在「春期講習の申込」「学期授業の無料体験」を受付中です。
★入塾に関するご相談・無料体験授業のご予約・資料請求は、
下記リンクもしくはお電話にて

無料体験授業のご予約はこちらから

高松本校のHPはこちらから

★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★
 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年2月13日火曜日

新しい学年を迎える皆さんへ①


こんにちは。


★中1中2生の皆さんへ


 中1・2生は学習の診断テストがいよいよ明日ですね!長期にわたる診断マラソンや昨日開講された直前セミナーでは、これまで以上に意欲的な学習ができていたと感じています。
ここまでの取り組みを信じて、気合いを入れてテスト本番を乗り切りましょう!


★全学年の皆さんへ


 早いもので今年度も残すところあと少しとなりました。
先週より、通塾生の皆さんには、今年度最後の保護者会と春期講習の案内を配布しております。お家の方にお返事の用紙を預かった人は、早めに各担任まで提出してくださいね!(※中3生の方は時期をずらして配布いたします)
 「えー、もう春期講習??」
と思ったあなた!そうなんです。この間冬期講習が終わったと思っていたのに、もうそんな時期になりました。そこで、新しい学年に上がる前に皆さんにぜひ考えて欲しいことがあります。




★高2生の皆さんへ


 いよいよ受験の年です。まだ志望校が完全に固まっていない方は早めに決めましょう。特にセンターを使うのか、私大に絞るのかによって、その対策は大きく異なります。方針を早めに決めれば決めるほど合格の可能性は高まりますよ!志望校がすでに決まっている人は、受験日から逆算した大まかな計画を立てましょう。「半年単位ではこれを、そのためには3ヶ月でこれを、そのためには1ヶ月でこれを・・・」といった具合にです。その場その場でやりたい教科や教材だけをやるのではなく、周りの人と相談しながら大まかな計画を立てましょう!




★高1生の皆さんへ


 文系・理系が決まりようやく一安心・・・ではありません。次は大まかな志望校を決めましょう。1つに絞り込む必要はありません。でも高2生と同じで早めにセンター型or私大型なのかを決めてしまいましょう!そうすれば今から2年近くそれに向けた勉強ができます!受験勉強のスタートに『早すぎ』はありません!これ、絶対!!!


★中3生の皆さんへ


 高校入試本番まであと23日となりました。前にもお話したとおり、「23日しか無い」ではなく「まだ23日もある」という前向きな姿勢が肝心です。何も難問ばかりに取り組む必要はありません。これまで学習してきた中で「完全に覚えたハズなのに、あやふや」になったことや「前は解けていたハズなのに、今は怪しい」という問題や用語こそ、合否を分ける貴重な1点を叩き出す元となるのです。
 高1生になってからの学習に不安を抱えている人も多いでしょうが、そこは安心してください。後日ご案内する春期講習と新学期コースには高校生になっても大活躍できるような作戦が盛り込まれています。お任せください。






※中2生~小6生の皆さんへのアドバイスは、次回のブログにてお話します。






※2月の開校スケジュールはこちらから



  お し ら せ     

★現在「学期授業の無料体験」を受付中です。
★入塾に関するご相談・無料体験授業のご予約・資料請求は、
下記リンクもしくはお電話にて

無料体験授業のご予約はこちらから

高松本校のHPはこちらから

★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★
 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年2月7日水曜日

中1中2生対象テスト対策セミナーのご案内

こんにちは。昨日は雪が降っていましたね。香川ではなかなか雪が降ることがないのに、今年はもう何度も。。。子どものころあんなに願っても降らなかったのにと生まれてからずっと香川に住んでいるFは思うわけです。(笑)
さて、中学生はいよいよ学習の診断テストがせまってきていますね!対策は十分でしょうか?

のこり1週間は診断マラソンの見直し(間違えた問題は必ずもう1周しよう!)や、授業中にやった対策プリントの解き直しを重点的にやりましょう!
テスト直前期(特に定期テストではなく模試系)は新しい問題ではなく、これまで解いてきた問題の見直しをする!!!これは鉄板の法則です!!!ぜひ実行しましょう。

そして、見直し作業を実行した皆さんに最後の詰めとしてやってもらうのが、
2/11(日)の「学習の診断直前セミナー」です!

直前セミナーでは診断テストを知り尽くした各教科の先生が作成した、あなゼミオリジナルプリントで診断前の最終チェックをしてもらいます!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ★中1中2生対象・診断対策セミナーのご案内

診断テストで狙われやすい問題を用いた特訓で総仕上げを行います。

●日時:2月11日 9:00~18:00 (前半or後半の4時間のみ参加も可)
●科目:英数国理社より選択(最大4科目)
●会場:穴吹進学ゼミナール高松本校

※あなゼミ生以外の方の参加も可能です。
 詳細はお問い合わせください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


さて、診断テストの対策は重要ですが、特に1・2年生は高校受験にかかわる内申点獲得のために学年末テストの対策にも力を入れなくてはいけません

「えー、診断の勉強しかしてなかったから1週間後すぐ学年末とか無理」とか「診断テストと範囲が結構かぶってるからたいして勉強しなくても大丈夫じゃない?」と半ばあきらめぎみor超楽観的(?)なそこのあなた!!!

過去に診断テストで燃え尽き、学年末テストで過去最低点をとる生徒を我々は数え切れないほど見てきました。何度言ってもやはり気持ちが追い付かない人がいるみたいです。

このブログを読んでくれるあなたはやる気に満ちあふれているはず(?)なのでその悪いパターンにはまらないようにしてください。(学年末テストでこけてしまうと本当に内申点に影響がでてしまうので要注意です!)

とは言ったもののたかだか1週間で範囲全て網羅するなんて無理。。。9教科もあるんだし。。。と思ったそこのあなた!安心してください!

そんな人たちのためにあなゼミでは
2/18(日)に「学年末テスト直前セミナー」を実施いたします


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★中1中2生対象・学年末対策セミナーのご案内

各中学校の試験範囲に合わせた教材演習で学年末試験の成績アップをねらいます。

●日時:2月18日 9:00~18:00 (前半or後半の4時間のみ参加も可)
●科目:英数国理社より選択(最大4科目)
●会場:穴吹進学ゼミナール高松本校

※あなゼミ生以外の方の参加も可能です。
 詳細はお問い合わせください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

内部生の方はお友達を誘うと無料になります!ぜひお友達を誘って一緒に学年末を乗り切ろう!
みなさんの参加をお待ちしております。



※2月の開校スケジュールはこちらから



  お し ら せ     

★現在「学期授業の無料体験」を受付中です。
★入塾に関するご相談・無料体験授業のご予約・資料請求は、
下記リンクもしくはお電話にて

無料体験授業のご予約はこちらから

高松本校のHPはこちらから

★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★
 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年2月1日木曜日

皆既月食見られましたか?

★1/31は、約3年ぶりの皆既月食でした

天候がイマイチでしたが、見られましたか?

中3の理科で学習したように、皆既月食は太陽・地球・月がこの順番で一直線に並んだ時に起こり、地球の影に満月が隠される現象です。

ちなみに、今回は
 ①「スーパームーン」:通常期よりも大きく見える満月
 ②「ブルームーン」:1か月の間に2回満月がある
 ③「ブラッドムーン」:皆既月食中に赤銅色に輝く月
の3つの条件がそろうという珍しいもので、
NASAでは「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」という愛称で呼んでるそうです。

※注:①~③はあくまで『愛称』であって、正式な天文用語ではありません。


★そのころ天文大好きのB先生は・・・?

水曜日は屋島校で授業なので、休憩時間と放課後を使って、生徒たちと月食を見てみました。



欠け始めです。薄曇りのためにじんでいますが下の方が薄暗くなっているのが分かります。地球の影ですね。

 

かなり欠けました。通常の(満ち欠けによる)欠け方とは形が少し異なるのが分かりますか?

皆既中です。
赤銅色に見えるのは、地球の大気を通った太陽の光が赤いからです。
ちょうど地球の夕焼けが月面に映ったようなものですね。


★今回見逃した人は・・・

次回の皆既月食は7月28日の未明です。
ぜひ見ましょう。

                            By B



※2月の開校スケジュールはこちらから



  お し ら せ     

★現在「学期授業の無料体験」を受付中です。
★入塾に関するご相談・無料体験授業のご予約・資料請求は、
下記リンクもしくはお電話にて

無料体験授業のご予約はこちらから

高松本校のHPはこちらから

★★★★★ お電話でのお問合せ・ご相談は ★★★★★
 穴吹進学ゼミナール 高松本校
 校舎直通電話:087-835-0303

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★