2023年2月3日金曜日

(中1・2生)学年末テスト対策イベント

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


本日は、中1・2生の学年末テスト対策イベントのご紹介です。


現在、中1・2生の皆さんは2/14(火)の診断テストに向けて勉強中だと思いますが、診断テスト後すぐに、学年末テストの発表があります。


例年、診断テストの勉強を頑張りすぎて学年末テストまで手が回らずに大きく順位を落としてしまった、、、という方が何人もいらっしゃいますので、「はやめ」の対策を心がけるようにしましょう!


穴吹進学ゼミナール高松本校でも、これまで通りテスト前の特別イベントを実施します。


通塾生はもちろんですが、ふだん塾に通っていない方や他塾様に通われている方も参加可能ですので、ご友人をお誘いあわせの上、ぜひご参加ください


「理社セミナー」

  〇内容:理社のテスト範囲に合わせたプリント演習。最低100問を解き、最後の確認をします。

  〇日時:2/19(日)9:00~12:50

  〇場所:穴吹進学ゼミナール高松本校(常磐町

  〇受講料:2,750円(税込)


「(桜町中学校)英数予想問題」

  〇内容:当塾の専任講師が作成したオリジナルの桜町中学校の英数の予想問題を演習&解説します。

  〇日時:2/19(日)14:00~17:50

  〇場所:穴吹進学ゼミナール高松本校(常磐町

  〇受講料:2,750円(税込)


「(高松北中学校)過去問演習会」

   〇内容:高松北中学校の過去問題を演習&解説します。

   〇日時:2/19(日)14:00~17:50

   〇場所:穴吹進学ゼミナール高松本校(常磐町

   〇受講料:無料


お問い合わせ・お申込みはお電話にて承ります。(087-835-0303 担当:山村


よろしくお願いいたします。

2023年1月31日火曜日

2月開校スケジュールの件

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


2月開校スケジュールを公開いたします。


2月は中1・2生のテスト対策イベントがありますので、ぜひご友人をご紹介の上、参加ください!

また、定期テストイベントの際、通常は自習室の利用は不可としておりますが、受験直前期ということもあり、2/5(日)・2/19(日)は9:00~18:00で自習室を開放しております

受験生の方は特に積極的に自習室を利用してください!


さて、いよいよ3/1(水)より今里町の新校舎がオープンいたします。

こちらについても現在、3月の無料体験授業や春期講習の授業を受付中ですので、ぜひ近くにお住まいのお知り合いの方にお声がけください

よろしくお願いいたします。





2023年1月27日金曜日

公立高校自己推薦入試の倍率が発表されました

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


昨日、公立高校の自己推薦入試の倍率が発表されました!


詳細は下記リンクより確認をしてください!

教育委員会HPはこちらから


例年と同様、学部学科によってはかなり高倍率の学校もありますので、作文や面接、総合問題などの準備を、学校の先生に相談しながら整えてください!


作文の添削などで質問があれば私たちにも気軽に相談してください!


みなさんの合格の報告を聞けることを楽しみにしています!!!

総合第1回診断テスト結果報告

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


中3生は、先日総合第1回診断テストが終了しました。


各学校の平均点の様子を見ていると、総合第1回は第5回よりも平均点は上がっていましたが、それでも校舎平均190点超えを達成しました!

英語は校舎平均40点を超え、受験直前になり、また一段と受験生の皆さんの勉強の成果が出ていて嬉しいです。


個々に不安な点や課題も当然あると思います。ただ、それはみんな持っていることです。

「自分だけができていないような気がする」や「やっても成績が伸びないのではないか」というマイナスな思考は捨て、1つでもできるようになったことに目を向け、前向きに頑張っていきましょう。

「今日はできなかったこれができるようになった」という1つ1つ、1問1問の積み重ねこそが合格への最短距離です!

ただ、マイナスな思考をしない=自分の苦手や間違いに目を向けないではありません!!!

まだまだ苦手を克服できる期間は十分に残っています。「間違えた問題は必ず解き直す」「分からなければ学校の先生や塾の先生に質問して分かるようにする」の2つを徹底してください!


残り39日、最後まで粘って頑張っていきましょう!

2023年1月24日火曜日

(中1・2生)学習の診断テスト対策

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。

本日は中1・2生に向けたイベント案内です。


中1・2生は2/14(火)に「学習の診断テスト」があります。

学習の診断テストとは

1.県下国公立中学校が同一日程・同一問題を解く

2.1年間に1度のテスト

3.香川県公立高校入試と同じ科目・同じ配点

が特徴です。

特に中1・2生の診断テストは1年間に1度しかありませんので、範囲が膨大で対策が大変です。

そこで穴吹進学ゼミナール高松本校では、2/5(日)に「学習の診断テスト対策セミナー」を実施いたします

セミナーでは予想問題を解き、診断の頻出問題を知るとともに、自分の苦手分野の把握が可能になります。

セミナー後もまだ診断テストまで日程がありますので、セミナーで発見した苦手を診断テストまでの期間につぶしていくことも可能になります!!

通塾生の方はもちろんのこと、通塾生の方はぜひご友人を紹介して一緒に頑張りましょう!


また中1・2生は診断テスト後すぐに学年末試験が控えております。診断テスト後は副教科の準備がすぐにできるよう、5教科については診断テストの勉強で完結する!という意気込みでテスト勉強に臨んでください!!


「学習の診断テスト対策セミナー」

〇日程 2/5(日)9:00~17:50

〇場所 穴吹進学ゼミナール高松本校(新校舎ではありません)

〇受講料 2,750円(税込)

〇持参物 筆記用具、学校教材(質問がある場合)


お申込みをご希望の方は校舎までご連絡をお願いいたします。(087-835-0303 担当 山村)




2023年1月14日土曜日

第5回学習の診断テストの振り返り

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


中3生は私立入試真っただ中。入試後に授業がある方もいて、大変なスケジュールの中勉強が進んでいると思います。

短期間にたくさんのテストがあるので、あまり自分の勉強が進められない、、、という人もいると思いますが、そんなときこそ、簡単にできる計算問題の確認や理社の用語の確認、間違い直しノートの振り返りなど負荷の少ない勉強メニューを立てることがおすすめです。


さて、先日(1/5)に第5回学習の診断テストが行われました。

まだ全員の結果が出そろっているわけではありませんが、印象として


1.国語の古文に苦戦していた

2.社会の地理に苦戦していた

3.英語の大問4がいつもと異なるパターンの出題だったので大きく得点を落としていた

4.数学はやや易しめだった

5.理科は生物・地学分野での苦戦が目立った


というところが各教科のポイントだったと思います。


1.古文について

  →古文については中学生は古典文法や古文単語をほぼ教わっていないので、文章の経験値が必要になります。まずは香川県の入試問題の過去問を、次に余裕のある人は市販の教材や全国入試問題集を活用し、毎日1題ずつ演習することをお勧めします。


2.社会について

  →心配していたほどは得点が落ち込みませんでした。特に公民分野は学校で習ったばかりの人が多く、知識の定着に時間がかかりましたが、冬期講習の社会の授業を「公民に全振りする大作戦」が功を奏したのか、公民分野での正答率が非常に良かったです。

反面、地理の実戦的問題(資料を活用する問題)での苦戦が目立ったので、こちらも入試問題集を活用し、しっかりと演習を進めていきましょう!


3.英語について

  →難易度は標準~やや難といったところでしょうか。出題形式の変化や関係詞の問題での失点が目立ちました。出題形式が変化したことで、より文法の理論を問われるような問題になっていたので、そこでの発想が中学生には難しかったのかもしれません。

こちらについては日々の授業時の解説をよく理解して演習を進めてほしいと思います。


4.数学について

  →特に数学が得意な方、上位校を目指す方はまずまずの得点でした。ただ、香川県の公立高校入試のことを考えると、今回数学で得点が高かった方は、入試当日の数学の得点の減少分を、ほかのどの教科で、具体的に何点ずつ補っていくかのシミュレーションをしておいてください。


5.理科について

  →冬期講習での特訓の成果が出せ、一般的に難易度が高いとされる物理・化学分野での得点向上が見られました。難しい計算問題や化学式の問題なども直前の正月セミナーで解いた問題と同じような問題が出題されたことで、落ち着いて解けた人が多かったのではないでしょうか。

反面、暗記分野である生物や地学での失点が大きく目立ちました。時間的制約もありすべてを見直すことは難しいかもしれませんが、試験前日は難しい問題を解くのではなく、暗記事項を見直すことは鉄則中の鉄則です。試験前日の過ごし方も含め、もう1度学習計画を見直しましょう!


以上、簡単ではありますが、振り返りでした。参考にしてみてください!

2023年1月8日日曜日

高松北中受験倍率が発表されました

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。

昨日、中高一貫校の高松北中学校の2023年度入試の倍率が発表になりました。


志願者数は88人(前年▲36人)(定員105人)で、2001年度開校以来、初の定員割れとなる0.84倍の競争率となりました。


高松北中受験を長年指導してきている私たちからすると定員割れには少し驚きましたが、受験生の皆さんがやることに特に変わりはありません。


特に勘違いをしてはいけないことは、定員割れ=全員合格ではないということです。

当然ですが、学校側が決めている合格ラインに達していない人は不合格となります。


本番まで残り1週間を切っていますが、これまでの過去問の解き直し、面接練習で指摘されたポイントの復習などできることをしっかりとやって悔いなく受験を終えてください。


あなゼミ生全員の合格を願っています!

2023年1月4日水曜日

あけましておめでとうございます

こんにちは。

穴吹進学ゼミナール高松本校です。


ご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


高松本校は本日(1/4)の正月セミナーにて新年の授業を開始しております。

中3生は明日(1/5)が診断テストということもあり、お正月明け早々大変ですが、頑張ってくれています。


中3生はここから2週間の間に第5回診断テスト、私立入試、総合第1回の診断テストが控えています。

体調管理には十分に気をつけるとともに、1つ1つ丁寧な準備をこころがけてください!


また中3生よりも先に、高松北中受験組、大学受験組はいよいよ入試本番が目の前に迫ってきました。

直前にやれることは、「これまでの見直し」です。

新しい問題をやって不安になったり、焦ったりするのではなく、れまでやってきたものを振り返りながら「自分はこれだけやってきたから大丈夫」と自信をつけることが大切です


最後まで気を抜かずに悔いのないようにやり切ってもらえればうれしいです。


あなゼミ生全員がよい結果になることを心から願っています!

2022年12月29日木曜日

1年間ありがとうございました

こんにちは。

穴吹進学ゼミナール高松本校です。

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

年末年始の開校日程を下記のとおりご案内申し上げます。


なお、本日12月29日をもちまして年内の授業はすべて終了となります。

2023年のスタートは1月4日(水)の正月セミナーです。

対象の方は年明け早々大変ですが、時間厳守で参加をお願いします。
(9:00スタートですので遅くとも8:50までには集合してください!)

それ以外の方は1月5日(木)より冬期講習が再開いたします。

すでに配布しておりますフォローシートにて登校日をよく日程を確認してください。

(なお、通常授業は1月10日(火)より再開いたします。)


本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。









2022年12月21日水曜日

冬期講習スタートです

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


まだ学校が残っている人もいますが、本日より冬期講習がスタートいたします!


通常授業と開校日・開校時間が異なりますので、ご注意ください!


受験生にとっては学習時間を確保できる貴重な機会です。体調に気をつけながらではありますが、朝から晩までしっかりと頑張りましょう!

ここでの頑張りが最後の伸びを生み出しますよ。


また12/24(土)にはお楽しみ企画も用意してます、、、


12/24に登校した人にはいいことがあるかもです。楽しみにしておいてください!


冬期講習頑張りましょう!

2022年12月10日土曜日

冬期講習生まだまだ受付中です

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


中高生の皆さんは、2学期期末テストが終了し、ひとまず落ち着いている頃かと思います。


2学期期末テストの結果をすぐに忘れたい、、、という人もいるかと思いますが、できていない科目・できていない問題はしっかり現実と向き合わなければいけません。


当たり前のことではありますが、間違い直しをしっかりとして、間違いを残したまま年を越さないようにしてください!


ただ、自分で間違い直しがなかなかはかどらない、、、という人もいると思います。

そんな方はぜひ一度塾にお越しください!

当塾では、現在「プレ講習(無料体験授業)」を実施しております。プレ講習時に定期テストの問題を持ってきていただいて、一緒に直しをすることもできますし、苦手単元を見させていただき、類題演習をさせていただくこともできます


テスト直しで困っている方、苦手単元がどうしても克服できない方、ぜひ一度ご参加ください!


またあわせて冬期講習のお申込みも随時受付中です。


冬期講習については2学期の復習をメインに個別にカリキュラムを作成し、個々の目標・習熟度に応じた個別指導を行います




・冬期講習のお申込みはこちら → https://ksz.anabuki.gr.jp/event/1846/
・資料請求はこちら      → https://ksz.anabuki.gr.jp/order/
・冬期講習の体験はこちら   → https://ksz.anabuki.gr.jp/event/1851/

【 2022冬期講習 ご案内 】





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【一般生の方へ】

無料体験授業受付中です。
ご興味のある方は、ぜひ、お願いいたします!



お申込・お問い合わせは

穴吹進学ゼミナール 高松本校
087-835-0303
火~土 13:00~22:00
日・月   休校日

高松市常磐町2丁目5-29 2F

  

2022年11月29日火曜日

12月開校スケジュールの件

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


早いもので、もう12月!

2022年も残り1か月となりました。


振りかえるとコロナ騒動が3年目に突入し、まだまだ油断のできない中、少しずつ行動制限なども解除され、日常が戻ってきた1年でした。


再開された学校行事なども多く、充実した1年を過ごせた人も多かったことでしょう。

そんな1年の締めくくり。最後までやるべきことをしっかりやり、楽しむことは楽しむ、といったメリハリのきいた生活が送れるといいですね。


さて、12月スケジュールを公開いたします。

12月はいよいよ冬期講習がスタートします。

現在、あなゼミでは冬期講習生を募集中ですので、ご兄弟の方、お友達、お知り合いの方にもお声がけいただけますと幸いです。


注意① 冬期講習期間は通常と開校日・開校時間が異なります。カレンダーをよく確認の上、間違えないようにしてください。

注意② 12/20(火)は自習不可となります。ご注意ください



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【一般生の方へ】

無料体験授業受付中です。
ご興味のある方は、ぜひ、お願いいたします!



お申込・お問い合わせは

穴吹進学ゼミナール 高松本校
087-835-0303
火~土 13:00~22:00
日・月   休校日

高松市常磐町2丁目5-29 2F

  


2022年11月22日火曜日

第4回診断テストを振り返って

こんにちは。穴吹進学ゼミナール高松本校です。


今日は先日実施された中3生の第4回診断テストの振り返りをしたいと思います。


第4回は近隣の学校の平均点を見ても、トータルで10点近く下がっており、難易度が上がっていたようです。


特に皆さんが感じたのは「社会の難易度」についてだと思います。


ある学校では、社会の平均点が7点近く下落していました。


難易度が上がった要因はいろいろ考えられますが、一番は「複数選択の問題の増加」に尽きると思います。

今回の診断では、2つ正解して1点(完答)」が9問、「3つ正解して1点(完答)」が5問もあり、少し曖昧に覚えている人だと1つ合っているのに1つ間違っているから不正解になった、、、という人も多く、得点が伸びなかったようです。

また、それ以外にも作図問題や資料読解の問題が複雑で、解答時間もぎりぎりだった人も多かったと聞いています。


今回の問題を通して課題を挙げるとすれば、「単純な1問1答」の問題演習だけでは社会も対応できないということです。

用語の意味を自分で正確に説明できるまで理解できているか、複数の資料から正確な情報を読み取れるかという力が必要になってきています。

社会は公民の暗記事項もあり、歴史や地理の復習の時間が足りない、、、という人もいるかもしれませんが、社会は入試の際、得点源にしないといけない科目ですので、定期テストが終了した後、12月と冬期講習の期間を使って、上記のことを意識しながら勉強に励んでいきましょう!(もちろん他の教科とのバランスを見ながらですが、、、)